上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というタイトルの漫画知っていますか?


いや、割と有名な作品のはず・・。
僕はつい最近まで知らなかったんですけどね。。
友人に進められてアニメ見て、漫画借りてすっかりはまってしまいました。


まさかコミック十一巻を二日で読みきるとは・・。久しぶりだ。


簡単にストーリーを説明すると、二次元の女の子にしか興味のない主人公が三次元の女の子を攻略していくという話なのですが、単純なラブコメとは違って物語の世界観がしっかりと作られていて面白い・・続きが楽しみ。
ついでに言うと、主人公ギャルゲにしか興味がない典型的なオタクの癖に容姿端麗かつ秀才ときた。。
唯一の苦手は運動くらいかね・・。


そもそもなんで三次元の女の子に手を出す羽目になったかというとですね(主人公にしたらこれが苦痛だというから設定が徹底してる。。)、三次元の女の子には駆け魂という、悪霊みたいなものが取り付いていまして、それを取り除くには女の子の心の隙間を埋める=その女の子と恋愛する、という手段をとるわけなのです。
その恋愛の手段にギャルゲの理論を応用していくと言うストーリーなのですが・・説明面倒だから詳しくは漫画かアニメ見てくれ(適当)。


とまあ、前振りは置いておいて。
ただのアニメの感想を言いたくてブログ書いているわけではないんですよ。


実は、これ、営業に転用できるな、と思いまして。


何がって?
いや、当然そうなりますよね。


実は、女の子を攻略(本編でも攻略と出てくる。。あくまで三次元でのギャルゲという立場なのだ。。)する前に、色々調査をするわけです。
たとえば、その女の子のタイプ(属性)とか趣味とか心の悩みとかを調査・ヒヤリングし、その上で攻略の対策を立てて、攻略していくのです。(しかもその推測が的確。一歩間違えると女の子を攻略できないと主人公は良く認識している・・。)


で、ポイントはここです。
その女の子のタイプ(属性)とか趣味とか心の悩みとかを調査・ヒヤリングし、その上で攻略の対策を立てて、攻略していく。


言葉を換えますね?

これから営業をかける会社の業種、社風、社長(或いは担当)の属性(会社の発展に意欲をかける人なのか、現状維持のタイプなのか、意地汚い人なのか、太っ腹なのか、せこい人間なのかetc)や、現状抱えている経営上の悩みを調査・ヒヤリングし、その上で的確な対策とアドバイスを立てて商品を導入していただく。


ということが営業にも必要だな、と。
どうも今までの営業スタイルだと、とにかくアポ切ってとりあえず行って来い~みたいな感じが多かったので、この発想は結構目からうろこが落ちました。
ただ、事前に商談相手の事を良く調べておくと、商談が有利に進む気がします。(まだ試験中ですが。)


ここで注意することは、HPを流し読みしただけでは情報は不足しているということ。

たとえばこんなところでも情報は得れるわけです。
アポを切った際の電話の声はどうだったのか。元気のいいタイプなのか、慎重なタイプなのか、年は自分と比べて近いのか遠いのか。
HPに書いている内容はどうなっているのか。
HP以外の他のサイト(集合サイト)に記載はあるのか。カスタマーレビューはないのか。
社長(或いは担当)が執筆しているブログはないのか。
社長(或いは担当)以外の従業員はどのような人物がいるのか。


などなど、調べることは沢山あります。
そして、情報があればあるほど、対策が立てやすい。
つまり。


情報が多い=その人の属性が分かりやすい=その人がどんな人か推測が付きやすい=自分がどのように攻略していくか(自分がどのようなスタイルで話をしていくのか)が推測立てれる。


ということです。
まぁ・・偉そうに書くほど営業できてないんですけどね。。。
実際に会ってみたら推定と違う!
なんて良くありますし。
結局臨機応変に対応できるレスポンスの良さが一番重要なんではないでしょうか?(最後の最後で話を台無しにする男。)


ではではまた~!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://reizisatoshi.blog10.fc2.com/tb.php/14-1f1b3d9b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。