上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.25 国家の選択
すんません。
本当すんません。

最近全然更新してませんでした。。。
数ヶ月ぶり?

ということで、久しぶりにブログ書いて見ます。

少し前に読んだ日経新聞のコラムを読んで感じるところがあったので。
うろ覚えですが、概略はこんな感じ。

政治家のレベルが低いというが、そもそも政治家を選択しているのは国民。
つまり国民のレベルが低ければ政治家のレベルも低くなる。
少し勉強すれば民主党政権がどうなるか、容易に理解できたはずなのに、それをせず今になって騙されたとわめく。
国民の勉強不足である。

こんな感じ。
日刊紙で、しかも主要紙で良くこんなこと書けたなぁと。
寧ろ良く書いた!
というべきかも知れません。

自分の責任を棚に上げて、誰かのせいにし続ける。
会社や学校でそういうことをやると非難されるのに、こと政治になると誰も非難しない。
自分は悪くない、悪いのは政治家だという論理だけが先走る。

どうしてこんなくだらない国になったんですかね。

教育が悪いのか。

日教組はそろそろ解散すべきだと思いますがね。
国歌斉唱の問題でも最高裁が妥当な判決を下していますし、もう社会から消滅すべきだと思います。

まともな社会に、まともな教育を。

そんなことを考えてしまいますね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://reizisatoshi.blog10.fc2.com/tb.php/18-6bc86c15
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。